大晦日に寄せて

今年も色々ありました。
コロナ禍で、中々思い通りには行きませんでしたし、しんどい時もありました。

そんな中で、ほっこりさせて頂いた時間がありました。

それは、私にとってコンサートや観劇や映画鑑賞です。

宝塚のメモリアルコンサートや花組月組100周年コンサートや、大竹しのぶさん主演の「ドクター」、映画は「老後の資金がありません」や本屋大賞を受賞した「そして、バトンは渡された」や「梅切らぬバカ」等など。
束の間の非日常の時間。

日常のバタバタの中で、久し振りにリフレッシュさせて頂いたり考えさせられた時間でした。
いつ頃からか、こういう時間が少なくなり、ともすればバタバタと時間に追われる日々。

人生の残された時間は限りがあります。
貴女の2022年が、充実した一年になりますように。
その為に、弊サロンがお役に立てれば幸いです。 
貴女にとって、ほっこりして頂ける場所でありたいと思っています。

2022年も何卒よろしくお願いいたします。

前の記事